毛についてのコメントは一切ありません。


by long_miake
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0011404_1927306.jpg

たー!
----

リモコン制御だったら熱い。
[PR]
by long_miake | 2009-08-28 19:27

ワークショップ

先週末は、「ポール・グランジョン + 堀尾 寛太」ワークショップ@AD&Aに参加した。

む?
ホリオ?
と思った同級生。
そう、あの堀尾カンタ君でした。
最近ドークボットTΩKYΩなどかなり熱い活動を繰り広げており、その筋では有名人のようです。
面白いことやっとるなぁ!
AD&Aの展示会は今週末まであるみたい。
AD&Aのオーナーさんは若人だった。
IAMAS出身だとのこと。最近何かと聞くなあ…
久々会った(学生時代に特に面識はないが、、狭い学校やしね)堀尾君は、
全く変わってなくてビックリした。
つうか、着てる服とか、帽子とかもそのまんまやし。

参加者が多種多様で、超オシャレげな人もいれば、超アキハバライクな人も居て、
こんなワークショップ初めてやった。
それだけでも、参加の価値あり。

ワークショップ最後は、それぞれのグループ同士の完成品をリンクさせて締め。
面白かった。

つうか、気づいたら最近7時でも辺りが暗いね。
さーびーしー。
b0011404_1961366.jpg

b0011404_1962458.jpg
b0011404_1963158.jpg

-------------------------------------------------------
読書記録

●『今夜すべてのバーで』中島らも
中島らもさん、一度読もうと思いつつ、なかなか手が出なかった。
カッコいいダメな大人って感じ。亡くなってしまったのが残念。
アルコール中毒になる人のチェックリストみたいなのが文中あるのだが、
やってみた限り、あっしはこんなに酒が飲めないので絶対ならんね。
★★★

●『蟹工船』小林多喜二
昨年から話題復活のプロレタリア文学代表作。
そう言えば今度映画化するらしい、
話がだいぶシビアなだけに興行的に大丈夫なのか俺が心配。
とりあえず、格差社会はいかんぞという感じ。
蟹の本ではない。
★★★

●『グレートギャッツビー』スコット・フィッツジェラルド(村上春樹訳)
面白い。
映画が是非みたい。
訳文の洋書って、文章が回りくどくて苦手なんだが、
非常に読みやすい。
あとがきで、村上春樹さんも
「自分の訳者としてのキャリアはこの本を翻訳するためだ。」
と言っているくらい文章が洗練されている。
多分されてると思う?されているんじゃないかな?
ま、ちょっと読んどけ。
って感じ。
★★★★

●『きつねのはなし』森見登美彦
夏の終わりで、ちょっと肌寒い夜もちらほらな
最近読むのに相応しい本。
ちょこっと怖い話。
森見さんの本は京都がいつも舞台なので、
京都(特に東側)に行く前に読むと気分が盛り上がっていいかも。
森見さんの本は全体的に女子にモテる感じ。
Lマガ的な感じやね。
男子要チェック。
★★★
[PR]
by long_miake | 2009-08-27 19:07 | 日常

名言

迷言。

心に残る言葉ってありますな。
「ヒューストン!こちら、静かの基地。鷹は舞い降りた!」 ニール・アームストロング

的なやつ。
憧れるなぁ…

まあ、そのうち、そのうち。
頑張って歳をとろう。

読書記録をちくりと。
いつの日か誰かの読書の参考になればと思い。
★を付けてみます。
完全に主観、ただの個人的な好み炸裂なんでお許しを。

●『ロング・グッドバイ』レインモンド・チャンドラー
本自体もロングです。挫折しそうなくらいに…
村上春樹訳+名作という、卑怯な取り合わせ。
そりゃ面白いわね。主人公がやたらとハードボイルド。
葉巻にドライマティーニ的な気恥しいシーンもなんだか許される感じ。
つられて、ついつい『グレートギャッツビー』も読んでみたりしてます。
★★★

●『fake』楡 周平
新宿の高級クラブの実態は把握できます。
★★★

●『ユージニア』恩田陸
恩田陸関係斜め読み。
半ば惰性気味。
★★★

●『街の灯』北村薫
直木賞受賞作の『鷺(さぎ)と雪』へつづくベッキーさんシリーズ第一作
面白い。
つうか、六度目のノミネートの末直木賞。
続けることは、偉大やね。
受賞するまで女流作家やと思ってました…
続きも読みたいけど、文庫本になるのをしぶとく待とう。
★★★★

●『潮騒』三島由紀夫
純血純情純朴純粋。
一昔前までだったらGパンに白Tシャツinって感じ。
★★★

●『青き狼』井上靖
チンギスハンの話。
あんだけの征服欲がどこから来るのか理解できた。
比べるとやっぱ、おれは草食系かもね…
歴史ものは、テンションが低いと読む気にならないが、
井上靖さんの話は、脱線無く淡々と進むので読みやすい。
作者の個人的な感想とかもほとんどなくて事実のみを書いてある感じが好き。
チンギスハンのことがもっと知りたくなって、ジュンク堂のモンゴルコーナーで
色々立ち読みしてしまった…
モンゴリアンチョップに関しては特に書いてない。
★★★★

『海』小川洋子
最近特に良いなと思う作家。
短編を七編集めた文庫やけど、読んで良かった。
幸せでほっこりした。
もっこりはしない。
★★★★★

まだまだ読むぜー。
[PR]
by long_miake | 2009-08-16 00:45 | 日常

満喫

b0011404_1052971.jpg

b0011404_1052955.jpg

コースやね。

今日は、出席番号1番アズマとガッツり遊びました。
久々京都をチャリでながす。
ああ、爽やか。
鴨川は、ルクプルどもで溢れてました。

一乗寺で本を買いつつ、銭湯でチンギス汗をながした。

シメはカラオケに行ってしまった…
久々のカラオケやけど楽しいもんだ。

また京都いこう。
[PR]
by long_miake | 2009-08-12 10:52

往年の

b0011404_038247.jpg

b0011404_03834.jpg

ジャイアント馬場に涙。
思わずテレビを写真で撮影というアナログなんだかハイテクなんだかわからん行為にでてしまう。

盆なのに雨ですな。
明日はバイクでツーリングにでも行きたいな。
[PR]
by long_miake | 2009-08-11 00:38

たくさんの

出会い。
楽しいです。

先週末から嵐の日々。
RCA、九大、京大、京都造形大合同のインクルーシブデザインワークショップに参加した。
なんだかとても刺激的。
大学に来て良かった。

ワークショップ終了後その足で前の職場の後輩やアズマと共に学生に向けたスケッチスキル合宿。

今夜は、神大の人たちと飲んだ。エンターテイメントコンピューティングという分野を目指す彼等はまさに次世代のデザイナーであり、悔しいけども自分みたいな古き良きデザインの世界の住人よりも時代が見えてる気がした。

なんだか楽しいじゃないか。
[PR]
by long_miake | 2009-08-04 23:20